Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
初めての家族旅行。
猛暑の東京から逃げるように、ちびと一緒の初めての家族旅行として、軽井沢の星のやさんにお邪魔してきました。

行く前は、「軽井沢だから長袖が必要かな」とか「ちびが風邪引かないように」とか色々と考えて荷物をパッキングしたのですが、、、、暑い。。いや、そりゃもう東京と比べたら湿度とか比じゃない程さらさらしてはいるのですが、それでも長袖なんて暑いし、夜はクーラーを少し入れてからじゃないと寝られないし、と、避暑地であるはずが結構予想以上に暑かったのでした。

帰京してからニュースを見ると、東京は猛暑も猛暑、超暑かったようですね。さすがの軽井沢でも、「肌寒い」とはいかなかったようで。

星のやさんは、色々なメディアにも取り上げられているし訪れた事がある方も多いと思いますが、「非日常」をテーマにゆったりとした時間を過ごすような配慮をされていて、家族で久しぶりにのんびり致しました。一日中、作務衣姿でごーろごろ。

お願いすると離乳食も作ってくれるし(有料だけど。そして、そんじょそこらの大人の定食ぐらいチャージされるけれど。笑)我々は利用しませんでしたが託児サービスもあって、預かってもらっている間に両親がご飯を食べにいく事が出来たりと、何気に子供連れに優しい場所なのかもと思いました。各部屋が離れみたいになっているから、音を気にしなくても良いしね。実際、季節柄か、小さなお子さんを連れたご家族がとても多かったように思います。

ただ個人的に、館内があまりバリアフリーでなかったのは残念。意外とお子様連れだと、段差とか急な階段とか大変なんです。一人身のときは「素敵な建築!」と思えたかもしれない建物も、随所にそういった箇所があることに、子供が出来てから気づかされる事も多々あるんですよね。折角小さな子供を前向きに受け入れるサービスを多々行われているのですから、こういう点も是非改善されると嬉しいです。

さて。ドキドキの初旅行のちびさんでしたが、ぐずる事も無く、夜も爆睡しておりました。むしろ家にいる時より寝てません、、、、??

実は旅行前に横浜の実家にも遊びに行ったのですが、そこでの2泊も見事に爆睡。

個人的に、どちらも布団だった事が良かったのではないかとにらんでおります。
我が家は、ベビーベッドなんですけど、あまりにもちびの寝相が悪すぎて、夜中柵に足がはまったりして起きちゃうみたいなんですよね、、、最近の寝相の悪さは、写真に撮って記録しておきたい程凄まじいです。そういうお年頃なのかしらん。
【2010/08/16 23:43】 ベイビー。 | トラックバック(0) | コメント(2) |
在宅漁師。
最近の息子は、漁師並みの起床時間です。4時50分とか5時とか、、6時半まで寝てたら、「今日は寝てるな~」って感じ。ちょっと前に7時まで寝てたときは「ちょっと、、生きてる??」って心配になった程でした。

夏で日が上がるのが早いからかしら?就寝時間は以前と変わらず8時半~9時くらいなんですけどね、、、
本当はもう少し早く寝かそうかなと思ってたんですけど、これ以上起床時間が早くなるリスクを考えると怖くて動かせてません。笑

こちらはちびが寝た後にやっと自分の時間、となるので、私はなんだかんだ1時前後に就寝となるので、夜中の1、2度の授乳の度に起き、やっと眠れるかな~と思ったら、もう起きる時間!になってしまい最近の暑さも相まって最近若干ばててます。。

最近の息子の一日(外出/アポイントが無いバージョン)を備忘録までに:

5時頃:起床
8時頃:一度目のうたた寝、大体30分~1時間
9時頃:暑くなければ少しお散歩
10時:離乳食
12時前後~2時頃:お昼寝
4時:おやつタイム
6時:お散歩&買い物
8時:お風呂
8時半:就寝

投資銀行勤務で長時間労働は比較的慣れているとは思うのですが、それでもここまで長期間土日も関係なく短時間睡眠が続くってのも無かった訳で。まさに我が家では大型案件、プロジェクト フィシャーマンが絶賛アクティブ進行中です。

いやぁ、でもほんと、これだけ振り回されても、かわいいやつよのぉー、といちいち動作や笑顔にきゅんとして、溺愛出来ちゃうんだから子供ってすごい。
・・・・でも自分の子供じゃないと絶対無理ですわ。笑
【2010/08/04 22:06】 ベイビー。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ご飯。
人間が生きてく為に欠かす事の出来ない「食事」ですが、遂に我が家のちびも離乳食とやらが始まりました。

思えば今までほぼ母乳しか口にせず産まれたときから20センチ以上、体重も3倍以上になってるんだから、それってすごい。でももはや母乳の威力も衰えてくる、らしいんです、半年すぎると。そりゃそうだ。

最近は暑い事もあり、お茶は毎日合計150cc位は飲んでいたのですが、先日から遂に固形物をスタート。

今の所、お米/ヨーグルト/メロンは食べれる事を確認済み。しかし一日1品、1さじ、2、3日試してOKなら次の食品、とは、、むむむこりゃかなり地道&遠い道のりですな。

母になって改めて毎度の事思います。。・・・・お母さん、育ててくれて本当に有り難う。笑 

なんでもかんでも、「まいてまいて」生きたがってきた私ですが、離乳食を無理にまいちゃうと、アレルギーなんか出ちゃったりするらしく、慎重に進めなくてはならぬそうで。

毎晩ちびを寝かした後に夜な夜な食品を炊いて/ゆでて/こして/溶かして/凍らして、、、、

新米母さんがんばりまふ!
【2010/07/25 23:04】 ベイビー。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
哺乳瓶との闘い 第3章。
以前記事に書いたちびの哺乳瓶嫌いですが、秋から日中は実母に見てもらう事が多くなるため、幾ら離乳食が始まっているとはいえ、母乳しか駄目というのは克服せねばと思っていたのですが、、

どうやら克服出来たようです!

いや、正確に言うと、やっぱり哺乳瓶はあまり好きでないようなので、一気にその次のステップの取手付きマグカップに移行してみた所、最初こそめちゃくちゃ(ほとんど?)飲みこぼしていましたが、最近では上手に飲めるように。

しかも、当初はお散歩の後とか汗をかいた後にルイボス茶を薄めてあげていたのですが、本日外出時に義母がミルクをあげてみた所、こちらもごくごくと飲み干したそうです。

わーい!母ちゃん嬉しいです。まだまだぬか喜びは危険ですが、どうやらこれで長時間外出も大丈夫、かしら?

それにしても我が家のちび、相当な食いしん坊なのか、はたまた大人のマネをしたいのか、我々が食べている姿を見てのお口モゴモゴ、よだれだらだらが半端じゃないのです。
しかも、こっちがコップでお茶を飲んでいると、自分も真似してコップで飲みたがったり。(あまりに手を出すので試しに渡してみたら、しっかり両手で握って思いっきり飲み干そうとしておりました)

なんか早々に「ミルクはいいからもっとご飯食べさせろ」のミニ育ち盛り思春期息子状態となりそうな予感がする母なのでした。

下記は誕生半年祝い。最近は支えられなくともかなり長時間お座り出来るようになりました。
相当の親バカながら、いちいち出来る事が増えて褒めてあげる度に誇らしげにしている息子が可愛くて仕方なく、母ちゃん毎日きゅんきゅんと萌えております。
こんな時期はあっという間なんだろうな。「まじきもちわりー」とか言われる前に、沢山すりすりしておこっと。

201007082039000.jpg

【2010/07/10 23:42】 ベイビー。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
息子がころころ。
どんぐりころころならぬ、息子がころころ。

最近めっきり寝返りも板について来てその楽しさに目覚めたのか、床に仰向けで置いてちょっと目を離すととんでもない所でスフィンクスの姿勢になっています。

遂に始まりました、「目が離せなくなる」フェーズ。
まだ部屋の端から端までころがるような高度テクニックは習得していませんが、これからは遠距離ころころ、ずりばい、はいはい、たっち、二足歩行、と目が離せなくなる度合いは増すばかり。

ある意味ねんねか授乳だけだった新生児のときの方が楽だったのかも、、いや、そんな事はないな。笑
ちゃんとプラマイで同じくらい大変になるようになってますね、上手く出来てるもんです、人間の子育てってば。
【2010/06/25 15:57】 ベイビー。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。