Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
05/07のツイートまとめ
yu_te0813

2時まで論文書いて死ぬ程眠くて寝ようとした瞬間に息子がパキーンと起きて4時半まで付き合う。で、朝はいつも通りに起きる訳で。今やっと昼寝したがこちらも眠た過ぎて一文字も浮かばない。うぅぅ
05-07 21:22

ちなみに日本人経営じゃないのが惜しまれるけど(というかほとんどの在外寿司チェーンは実はそうだけれど)ロンドンの寿司チェーンWASABIは連日今も大盛況。ランチタイムは長蛇の列。みんなバクバク寿司食べてます。「日本の食品使ってない」とか警告も無い。
05-07 08:52

国内で非被災地がお金や物資を回すのも勿論とても意義のある事だけど、同時に海外に多く存在する日本ファンの気持ちを受け取らない手は無い。確かに巨額の義援金は赤十字に集まったが、ファンの熱心さと多さを考えたらまだポテンシャルはある。でもあくまで無理させず簡単に、誘導出来る事が重要。
05-07 08:49

「周りにいる日本人がヘルプを」という声もあり、それも最もだと思うが、あくまで一時的な対応になってしまう。もっと抜本的に、中長期的に海外からの支援を容易にする為には英語プラットフォームでの支援方法と仕組みが必要な気がする。
05-07 08:40

震災から2ヶ月経ち、被災地の事が忘れられつつあると言う声も見られるが、周りの外国人達は引き続きとても心配してくれている。ただ、赤十字が半ば処理不能に陥った今(それはこちらでも報道されている)、どこにどうやって支援したら良いのかが分かり辛く、動きたくても動けないでいる。
05-07 08:39

学校で集めたお金はピースウィンズにいきそう。今回の震災を機に気づいたが、日本ベースの支援団体は概して英語のプラットフォームが皆無かかなり弱い。その中で群を抜いているピースウィンズ、唯一知られている国内初NPOと言っても良いかもしれない。今まで「被災地」にならなかったからかな。
05-07 08:37

違うコンテクストに触れた時に産まれる新解釈。日本人さえ見えなかったものが見えてくる。先回りして先方の解釈のパターンを見越していく事が大事。と同時に、原産的匂いというか空気は絶対に失ってはいけないんだなとも思った。備忘録。
05-07 08:00

日本美術との接触無くして今の現代アートの歴史無し、と西洋美術史の権威が言い放つ。19世紀後半の日本美術への熱狂。日本国内で評価が低かった浮世絵が入手しやすいという要因を超えて惹き付けた要因は何か。非対称性、新たな視点、構図、題材、平面感。どれも国内では取るに足らないと思われていた
05-07 07:58

@sayokokaji あ、それ君たち病気だから。笑 でも確かにツーとかスリーとか言い出すと黒○さんの顔が浮かぶ。Tier 1 Capitalとか必死に計算して、彼にFIG若手がドン詰めされてたのとか懐かしい。あれはあれで楽しかった。というか何気にFIG案件楽しかった。意外に。
05-07 06:33

ロンドン、ピーカンの24度。暑い、、こんな陽気のイギリス初めてかも。この間の冬は極寒だったし、四季がはっきりしてきてる。
05-07 00:52

スポンサーサイト
【2011/05/08 05:44】 日々徒然。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<05/08のツイートまとめ | ホーム | 05/06のツイートまとめ>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/334-45aa4cac
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。