Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
がんばれがんばれがんばれがんばれ!!!!!!!!!
Caoさんのブログ

ねぇどうして私はこんなに無力なの?
神様はいないって思う。本当に思う。私は今の被災地の状況を見て「全ての現象には神の意図が」と言える程、思える程、心も広くない。この生き地獄を「天罰」といった人間が、十分な食事と暖を取れて、普通の生活を送れている事に体が怒りで震える。

遠く離れて地震をまぬがれて、家族も友人も無事な私が、日々の恐怖と物理的に向き合っていない私が、感傷的にメソメソ泣いていても何も解決しないって分かっている。

でも。
同じ位の子供を持つ母親として、胸が裂かれるようなこの想い。地震直前に投稿されているsoulaちゃんの無邪気な笑顔。涙が止まらない。横で平和な顔をして寝ているちびを見て、彼がただここで息をして生きていてくれる、それだけでどれだけ自分が恵まれているか。

ただただSoulaちゃんに生きて欲しい。いや、絶対生きてくれる。だってあの史上最大の津波をあんな小さな体だで頑張って生き延びたんだもん!ママと頑張るって踏ん張ったんだよね。

テレビから流れてくるプレママ/ママ達の不安の声。お腹が張る。切迫早産。でも診てくれる病院が無い。原発避難区域内に入っている。避難所。おむつが無い、母乳が出ない、ミルクを作るお湯も無い、水も無い、脱水症状で飢餓寸前。元気な子供も、お家に帰ろうと夜泣きして、避難所で回りにご迷惑になるからと、あの寒い雪の中、外であやしている。
本当に本当に頭が下がります。母は強い。自分の命よりはるかに大切なものがある。その気持ちが多分皆を支えている。お母さん達に今日も頑張らなきゃいけないって力を与えている。みんな、闘ってる。

本当に本当に、ちっぽけな私だけど、私の残りの人生は、soulaちゃんや、ちびや、これからの未来を支えてくれる子供達が「日本に産まれて良かった」って思える為に、自分の出来る事をしなきゃいけないんだ。また、もう一度、世界に誇れる国を作り直さなきゃいけないんだ。

私を選んでくれたちびを命に代えて守らなきゃならない。そして、日本を元気にしなきゃならない。

この決意を絶対に一生忘れないように。感傷的な記事は載せまいと思っていたけれど、備忘録までに。
お許しください。
スポンサーサイト
【2011/03/17 08:31】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<現実、そして希望の光。 | ホーム | ほっこりと。>>
comments
--No title--
CAOさんは作り話でした↓
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/net/1301210046/
【2011/04/01 15:50】 URL | ほそ #-[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/300-dc783640
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。