Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
03/01のツイートまとめ
yu_te0813

良く比較されるけどファクトリーを設立したウォーホールとも違う中途半端な立ち位置に感じてしまう。いきなり絵画信仰説を訴えてみたり。ウォレスだからちょっと権威に媚もあるのかもしれないけれど。改めて色々な意味で面白い作家だなぁ。
03-01 18:28

ハーストが昨年ウォレスコレクションで展示した時のインタビューを見た、ら、とてつもなく軽い回答、に聞こえた。あのロココ・歴史的絵画の圧倒的な存在感がそうさせるのか。。彼の作品はその金銭的価値との連動を越えて歴史に耐えうるのか。
03-01 18:26

で、一番感動したのが、ターナーのNorham Castle。これモネの「Impression」の30年前の作品!実物は本当に淡い色が美しく、オイルなのに水滴が足れているような絵具の乗せ方でこれまた感激。http://bit.ly/hR9M4W
03-01 09:36

そんな感動の中本日のテート訪問はかなりテンションがあがった!ちょうどロマン主義作家の展示がやっているではないですか!いや?すごい。しかも無料って改めて本当に凄い。午前中講義で見た絵がゴロゴロそこら中に。
03-01 09:31

先週から始まったロマン主義の講義。完璧にツボでした。今までプリラファエル派やドラクロワ、ジェリコー、どちらかと言うと苦手だったのですが、きちんと時代背景や創作に秘められたメッセージ性を学ぶとかなりはまってしまい。まさかブレークとかゲーテの詩を読んで涙ぐむとは思ってなかった!
03-01 09:29

スポンサーサイト
【2011/03/02 07:44】 日々徒然。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<03/02のツイートまとめ | ホーム | 02/28のツイートまとめ>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/283-7882a49f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。