Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
スペイン語を学ぶという事in Japan。
学ぶ言語としてのスペイン語の、少なくとも日本国内に於けるそのマイナーっぷりに早くもめげています。

申し込んだ当初の対策クラスは開講最低人数集まらずまさかの未開講決定!、代替策としてウェブで見つけたプライベートレッスンをしてくれるその他の語学学校も、試験対策を教えられる先生は1名。。その先生の都合に合わせなければならぬようで。。都内で準備されているスペイン語学習の環境があまりにもマイナー過ぎてびっくりしております。

まぁね。
そりゃ確かにフランス語の方がおしゃれな感じもしますし、日本人は無類のフランス好きですし、日仏学院の雰囲気>>>セルバンテス文化センター、ですけど、でも、スペイン語人口だって相当なものなんですよ、実は。(以下Wikiより抜粋)

そもそもこの検定を受ける国内人口が少ない予感。
だって、最低7人からの開講基準で未開講なんですもの。。。

地道に頑張ります。えいえいおー。

====
普段話されている言語の人口順位(上位10言語)

中国語(13億人)
英語 (5億1000万人)
ヒンドゥー語(4億9000万人)
スペイン語 (4億2000万人)
フランス語 (4億1000万人)
ロシア語 (2億8000万人)
標準アラビア語 (2億5000万人)
ベンガル語 (2億1000万人)
ポルトガル語 (1億9000万人)
日本語 (1億3000万人)
標準ドイツ語 (1億3000万人)

スポンサーサイト
【2009/09/18 16:50】 思い。決意。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<当たって欲しくなかった予想。 | ホーム | 我が母校。>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/20-74861fa4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。