Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
闘いの末に。
2年半以上の壮絶な闘病を経て、伯父が永眠しました。

色々と思いはありますが、2008年末の冬の日、突然「後1ヶ月です」と言われてから、最期を迎えるその時まで、どんな状況になろうとも、一度も弱音や愚痴をこぼさなかったし、本当に最期の最期まで諦めなかった。
その姿を見せてもらった事で、本当に様々な事を教えられました。有り難う。

「お疲れ様でした。ゆっくり休んでね。」
スポンサーサイト
【2010/08/03 12:24】 思い。決意。 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<在宅漁師。 | ホーム | 夜の戯言。>>
comments
--No title--
おじ様、長い間頑張ったね。
王子のお顔も見ることが出来て、安心したことでしょう。
きっと、痛みのない世界で、ゆっくりと笑顔でお過ごしよ!
でも、やっぱりさびしいね。。。
youの優しさと愛を一杯感じていることでしょうね。
諦めない、弱音をはかない・・・なかなか出来ることじゃないね。
私も明日から、頑張ろう!
【2010/08/03 21:55】 URL | kate #/uAP0uHI[ 編集] |
--No title--
kate姉さん>
そうなんです。ほんと、最初に出て来た言葉が「お疲れ様!!」でした。なんか長い長いマラソンを完走したような気持ち。
寂しい気持ちはありますが、まだ実感も湧ききっていないのも事実。ふとした瞬間に、もういないんだな、って思い出してじわじわとしみてくるって言いますよね。
人の死はやっぱり慣れませんが、でも必ずや自分たちも向かっていく道なんだと思い、日々笑顔で前向きに楽しく生きなきゃと改めて思います。
【2010/08/04 21:47】 URL | nieves #-[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/179-9f1c837f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。