Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
マン・レイ。
水曜日から始まる国立新美術館の「マン・レイ展」。
かなり楽しみにしているのですが、また例の如く激混みなのかしら。。(父曰く狙い目は金曜日の閉館直前、らしい。)でもちびがいるので恐らくまた日中訪問だな、、どうなる事やら。

にしても本当に色あせない作品群。
今の現代アーティストの作品と言っても通用しそうな雰囲気も持ちながらも、絶対的な作風によって普遍的な存在を確立している。そんな独特の画家でもあり写真家でもあるマン・レイの作品総数約400点が一堂に会するそうで、好きな人には堪りませんな。

マン・レイ展 知られざる創作の秘密

個人的にはあまり知られていない初期のNY作品が気になっております。
スポンサーサイト
【2010/07/12 21:44】 アート。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ブラジルに向けて。 | ホーム | 哺乳瓶との闘い 第3章。>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/169-aa8db1e3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。