Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ミニピアノ。
息子には多くを求めず、可能な限りのびのびゆったりと育てようと思っていますが、一つ是非とも好きになって欲しいのがピアノです。

我が家の旦那様、大学受験まで芸大を目指していたというだけあり、かなり本格的にずーっとピアノをやっていたのですが、ピアノを本気で弾く事ほど難しくて頭を使う作業はない、と以前よりかなり力説していました。無限に広がる音の組合せ、膨大に覚えそして自分のものにしなければならない楽譜、答えの無い「解釈」。

私は、5歳から習っていたピアノを、お年頃になった時に「爪を伸ばしたいー!おしゃれしたい!」というもうそれはそれは貧相な理由で諦めてしまった事、しばらくしてからずっと後悔していました。

そんな私たちに息子が出来たと分かった時、二人で咄嗟にこれだけは好きになって欲しいね、と言っていたのがピアノでした。

もちろん親が望んでも思う通りにいかないのが子育てというのは十分に理解した上で、でも何より環境を与えなくてはきっかけも広がりもないしね!と言う事で、河合楽器のミニピアノを購入しました。

未だおすわりも出来ないちびけれど、いつかこれを弾いて聞かせてくれるのかしら。楽しみです。(最初は良くてまさに「叩く」だけでしょうが。笑)

最近は、あの辻井伸行さんも子供の時に愛用していたとかで取り上げられ、かなり売れているようです。
後十数年したら、日本から突然多くの音楽家が輩出されるかも!

img10553161007.jpg
常設きっずフェア!楽天サイトより引用

スポンサーサイト
【2010/06/21 16:33】 ベイビー。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<息子がころころ。 | ホーム | 父の日。>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/159-745bf429
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。