Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
tokyo baby cafe@表参道。
今日のお仕事ミーティングは、tokyo baby cafe@表参道。

ちび連れの私に気を使って、選んでくださったこのカフェ。まさにお子様連れの為のカフェでして、7歳以下の子供連れか妊婦が一緒でないと入れないと言う徹底っぷりでした。

話に夢中になりお写真は撮れなかったのですが、デザイン事務所のnendoがインテリアを手がけているだけあって、とても可愛らしく、おもちゃも沢山で息子もご機嫌。しかも中央のおもちゃスペースを取り囲むのはCassina特注の巨大ソファー!これだけで大人もテンション上がっちゃいます。

滞在するだけで別途料金が発生してしまう(&結構その値段がお高くございまして、、)ということや、普通のカフェに比べると飲食のバラエティー等はやはり見劣りする(離乳食メニューもあるんですけどね)、息子のようなまだおすわりが出来ないちびを寝かしておいたり座らせられる設備が無い、という点は今後もっと良くなって頂ければなぁとは思いましたが、子供が泣こうが叫ぼうが、全然気にしなくて良いと言うのはやはりありがたいものです。授乳室やおむつ替えコーナーもあるしね。

でもまぁ息子君は終始ご機嫌で、結局ずーっとお利口さんに私のお膝に座っていつものお気に入りぬいぐるみと遊んだり皆に笑顔振りまいていたので、あんまり設備が整っていた意味は正直ないと言うオチですが。笑

個室もあるようで、こちらでお誕生日会等も出来るとか。

ご一緒した方も、「(同じく小さいお子さんがいらっしゃる)○×さんと、この前の仕事の打ち上げするから、ここ使おう!」と仰っていました。新しいお仕事の業界は周りが女性ばかりなのでこういう所に来たり、こういう提案が出たりして嬉しい限りです。

とにかく、幾ら「お子様OK、歓迎!」と言われても、周囲を気にしてぐったりしてしまいなかなか満喫出来ないのが子供連れのお出かけの性な訳ですが、こういう場所がもっと増えてくれるとありがたいですね。
スポンサーサイト
【2010/06/18 22:04】 ベイビー。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Impressionist / Modern Art。 | ホーム | ある日。>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/156-5e297334
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。