Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Hablo Espanol.. un poquito..
妊娠中の過ごし方代替案、ということで。
10年ぶりにスペイン語の勉強を再開する事にしました。

本棚の奥から引っ張りだしてきた、GCSE(イギリスの中学校レベルの国家試験)問題集とボロボロのポケット辞書。色々と他にもテキストはあるものの、まずは初心に戻り最初から学び直し。

200909102230000.jpg


実は何気にひっそりAレベル(イギリスの高校卒業国家試験。ただし平均三教科程度の選択なので、内容が比較的深く短大卒業レベルの専門性位)までスペイン語を専攻し、スペインへのホームステイ/短期留学までしていた私。

昔は、巨匠ペドロアルモドバール監督の作品も、字幕無しで鑑賞、その後映画が描く時代背景やスペイン社会の諸問題についてスペイン語でディスカッションをするというような、今考えると一体全体どうやって過ごしていたのか意味不明な授業を日々送っていたのです。
(そんな私、前作の「ボルベール」は疑いも無くすらすらと字幕を追っていたのだから人間の劣化/怠慢って恐ろしい)

Aレベル修了から10年。10年!!
日本の大学に入学し、すっかり語学学習意欲の牙を抜かれてしまい、長い間封印していたスペイン語はすっかり錆び付いてしまいまして、そんな事実にどこかで気づきながらも、気づかないふりをしてきましたが一念発起しました。

11月に、スペイン外務省が認定する外国人向けの語学テストがあるので(所謂TOEFLみたいなものです)受験する事にいたしました。

そんな訳で、今日は勉強がてら通学する語学センターで、レベルチェックを兼ねた面接&筆記試験を受けてきました。申し込み時に、「すごく簡単なものですが」と言われたので、余裕しゃくしゃくで大手を振って訪れた私に恐ろしい事態が、、、

まず面接。

スペイン人の感じの良い女性の先生が笑顔で入室。名前、年齢、社交辞令の挨拶、とここまでは想定範囲内。がしかし!ここから地獄の15分。。(以下スペイン語会話、を意訳)

先生:「昔イギリスでスペイン語を勉強していたという事ですが、なぜスペイン語を勉強したのですか?」

私:「(え!なぜって、、そんなん専攻しなくちゃいけないからじゃんか。。)スペインの文化は素晴らしく、食事や人々も大好きなので、非常に興味がありまして、、(しどろもどろ)」

先生:「イギリスで勉強をしていない自由時間は、どんなことをしていましたか?」

私:「(えぇ!10年前だよ、、良く覚えてないよ、、てかなんでそんな質問?!スペイン関係ないじゃん!)友達とクラブに行ったり(はい、うそー。出てきた単語がdiscotecaなだけ。笑)、買い物に行ったり、公園を散歩していました(どんな女子高生だよ)」

先生:「東京ではご主人と、週末はどんなことしていますか?」

私:「(今は妊婦だからあんまり動けないけど、でもそれを説明するのは面倒だな、、)映画を見に行ったり美術館に行ったり、公園を散歩したり。(どんだけ散歩好きだよ)」

先生:「ヨーロッパではどの国が好きですか?」

私:「(いきなりだな、、ここはやっぱりスペインって言うべきか)スペイン、フランス、イタリア、とか旅行いくのは好きでしたけど、、」

先生:「なぜ?」

私:「(な、なぜ?えーなぜって言われても、、)食事が美味しいので。イギリスに比べるとどこでも美味しいですが(てかどんだけ食いしん坊だよー食べる話多いなー)」

。。。。こんな感じで、怒濤の質問攻めをのらりくらりと過ごし、筆記。筆記も「これはあなたには簡単だと思うけどね」って渡されたけど、めっちゃ難しいんですけどー。てか本当に単語忘れてるー。エッセイもあるしー。しかも「日本のテレビ番組の質について議論せよ」って日本語でも書けないー。涙

。。。。なんと試験は1時間に及びまして、終わった頃はぐったり。

判定は、中上級ということで、なんとも微妙な位置づけでした。
10年前なら上級いけたんだろうなー、くそー。

せっかくなので、履歴書に、スペイン語OKです、と書けるようになれるべく、こつこつ頑張りたいと思います。

当面の目標は、メキシカンを食べに行って陽気なポンチョのおじさんと笑顔で友達になる事です。(代官山La Casitaは神戸出身シェフなので除く)
スポンサーサイト
【2009/09/10 22:59】 思い。決意。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<戌の日。 | ホーム | お散歩日和>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/13-78cb7fc2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。