Nueva Vida 自分のペースで、しっかりと、一歩ずつ、前に。 感謝の気持ちを忘れずに。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
世論の儚さ。
つい少し前まで、ウォール街の完全なる勝ち組&絶対唯一ナンバーワンと言われもてはやされて来たゴールドマンサックスが、ここに来てグローバルに「悪の枢軸」さながらのバッシング。

海外ではもちろん、日本国内でも同社の名前が「金融危機を引き起こした張本人」的に金融業界関係者以外にも認識されていて来ているようです。この間は、何かのバラエティ番組で、「ゴールドマンサックスの社長かいな」という突っ込みがされていて、とてもびっくりしました。

世論と言うのは儚いもので。
つい数年前、誰もが羨望の眼差しで見ていた会社が今では悪の元凶さながらの扱い。

誰が正しかったのか何が正しかったのか何がされるべきだったのかは私には分かりませんが、「世論」のパワーと移り気について考えさせられる今日この頃です。

改めて、自分は自分の軸を持って物事を冷静に見極め判断していけるようになりたいと思ったのでここに備忘録。
スポンサーサイト
【2010/04/21 22:58】 つぶやき。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<寝たふり。 | ホーム | もしドラ。>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://nuevavida.blog46.fc2.com/tb.php/122-c36fb5a5
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。